FC2ブログ

鍼灸で夢と希望を

兵庫県芦屋市の針灸専門治療院。JR芦屋駅より徒歩4分のSORA鍼灸院です。

糖尿病の食事療法

 病院で糖尿病と診断されると、食事療法が始まります。病院で異なるようですが、一般的に、従来からある「カロリー制限食」か、最近注目の「糖質制限食」をすすめられているようです。

 ある患者さんは、糖質制限食です。血糖値を上げる糖質を極力摂らないようにされているので、当然、血糖値は下がります。だから、血糖値を下げる薬も減らされていきます。

 ある患者さんは、カロリー制限食です。栄養成分は、バランスよくということで、炭水化物(糖質)もきっちり摂られています。控えているとはいえ、血糖値はある程度上がるので、血糖値を下げる薬も処方されます。結果的には、血糖値は抑えられています。

 お二人とも同じ様な血糖値、HbA1cの値でも、その過程が違います。本来からある人の生理機能に従い、薬で血糖値を下げるリスクも考えれば、糖質制限の方が適しているのではないかなと思います。患者さんの経過を見ていても感じます。

カテゴリー: 糖尿病 / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2012/08/07 12:21 ] 糖尿病 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ