FC2ブログ

鍼灸で夢と希望を

兵庫県芦屋市の針灸専門治療院。JR芦屋駅より徒歩4分のSORA鍼灸院です。

糖尿病の予防と治療

 糖尿病の治療で大事なのが、予防です。治らないとされている病気は、予防が大事です。なってからでは遅いものもあります。糖尿病で言えば、合併症と呼ばれるもので、血管障害がほとんどです。血管や組織に対してアプローチできる鍼灸治療は、糖尿病の合併症予防にも十分効果的だと考えます。

 ただ、「予防」というのは、時系列的には一歩前の治療ですが、レベル的には一歩進んだ治療。「予防」のために治療されるのは、とても意識の高い方です。どうしても悪くなってから治療する方が多いです。

 糖尿病も、予防の治療ができるに越したことはありません。でも、なってしまってからの治療でも遅くないです。それ以上悪化させないようにすることも大事です。合併症もなく数値が高い位であれば、十分余地はあります。

 糖尿病は、決して「不治の病」ではないでしょう。きちんと手当てする術があります。しかし医学が進歩する中、患者数は右肩上がりで、治療法も確立されていないということは、この病気にはいろんな要因が絡んでくるからでしょう。食生活など生活環境をひっくるめて見治していくことも重要かと思います。狭い視野で考えていては、難しいです。手遅れにならないよう、さらに勉強していきます。

カテゴリー: 糖尿病 / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2012/06/26 10:23 ] 糖尿病 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

-
管理人の承認後に表示されます
[2012/06/26 23:14]
カテゴリ