FC2ブログ

鍼灸で夢と希望を

兵庫県芦屋市の針灸専門治療院。JR芦屋駅より徒歩4分のSORA鍼灸院です。

梅雨の胃腸

 ここ最近は、胃腸の調子が悪い方が多いように感じます。けど、内臓の感覚は鈍感なので、あまり自覚されていない方も多いです。

 内臓の調子はわかりにくとも、その信号が体表の皮膚や筋肉に及べば、自覚症状として現れてきます。ぎっくり腰、腰痛、ひざ痛はその例です。最近多いです。痛みとしてわからなくとも、だるさやしんどさとして感じられているかも。ではなぜ胃腸に負担がかかっているのでしょう?

 季節の変わり目、高温多湿などで体温調節がうまくいかなければ、冷たい食べ物、飲み物も欲しくなります。それで胃腸のはたらきを妨げているかもしれません。

 食中毒が増えるのもこの時期。カビや細菌が繁殖しやすい環境にあり、食べ物の方にも原因があるかもしれません。夏は気をつけますが、この時期は油断してしまいます。

 日中は暑くとも夜は結構冷えます。薄着でいたり、厚い布団を蹴飛ばしたり、窓を開けて寝ていれば、お腹を冷やしているかもしれません。

 梅雨の通勤通学はたいへんです。雨の日の移動に、多大なストレスを感じているのかもしれません。

 そんなこんなで、この時期はみなさんお疲れのようです。何にしても調子が悪ければそこを手当てして休ませてあげましょう。
 
カテゴリー: 健康づくり / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2011/06/21 13:23 ] 健康づくり | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ