FC2ブログ

鍼灸で夢と希望を

兵庫県芦屋市の針灸専門治療院。JR芦屋駅より徒歩4分のSORA鍼灸院です。

めまい治療の経過

 めまいをお持ちの患者さんが多く来られます。自覚症状としてなくても聞いてみれば、ふらついたり、立ちくらんだり、乗り物酔いしやすかったり。平衡感覚器の不調と考えられる方は意外と多いです。自律神経失調症や更年期障害と診断されて来られる方もいます。

 平衡感覚器の不調に対しての治療を行うと、その程度が徐々に改善されていきます。経過としては、めまいを感じる頻度が徐々に減ってきます。それでもめまいを感じやすいのが、

 「夜中暗い中で立ち上がったとき」
 「トイレの様な個室に入ったとき」
 「地に足が着いていないとき」

 平衡感覚は、目や筋肉からの情報によって補正されます。だから、それらの情報が不足しているときに、平衡感覚の不調は感じることがあります。あとは、全身性の問題。疲れがたまっているとき、ストレスを感じているときなども。

 なかなか変わりにくい内耳環境。時間と手間がかかることもありますが、一歩一歩着実に改善していきましょう。
 
カテゴリー: めまい・ふらつき / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2011/06/15 09:12 ] めまい・ふらつき | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ