FC2ブログ

鍼灸で夢と希望を

兵庫県芦屋市の針灸専門治療院。JR芦屋駅より徒歩4分のSORA鍼灸院です。

身体の準備

 昨日は丸一日みっちり介護の講習を受けてきました。介護の基本技術で実技などそれほど目新しいものではありませんでしたが、今まで見過ごしていたポイントもあり、得られるものも結構多くありました。

 改めて思ったのは、どんな介助においても事前の「準備」が大切です。リフターや車イスといった「道具」ももちろんそうですが、「身体」にも準備が必要なのです。

 例えばイスから立ち上がるだけの動作にも、準備がいります。深く腰掛けている状態、つま先が膝より前にある状態、頭が後ろにある状態から、「せーの」で立ち上がることはできません。立ち上がるには、浅く腰掛け、足を引いて、頭を前にかがめる準備が必要です。

 普段当たり前のようにしている動作の流れも、障害があったり、介助して手伝ってもらう場面では、その「身体の準備」が出来ていないこともあります。その状態で介助すると、力任せであったり、無理のある介護になってしまいます。介護する方も、される方も、しんどく感じます。ささいなことですがこれが積み重なると、「介護はたいへん」なものにもなってしまいます。ちょっとした身体の準備で、「介護は楽」なものへも変わります。

カテゴリー: 介護・その他 / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2010/11/29 18:06 ] 介護 その他 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ