FC2ブログ

鍼灸で夢と希望を

兵庫県芦屋市の針灸専門治療院。JR芦屋駅より徒歩4分のSORA鍼灸院です。

「図解・内臓の進化」




図解・内臓の進化 (ブルーバックス)


 これだけ暑いと、「図書館に行こう」という機会も増えます。ということで、図書館で見つけてきた本です。

 よくお師匠が、「自然や動物をよく観察しなさい」と、おっしゃられます。そこに、人のからだや病気を理解するヒントが隠されていることもあるからです。医学では見落とされていても、他の学問、研究では、着目されていることもあります。ということで、まずはこの本です。

 解剖学者の視点による、内臓の進化が説かれています。様々な動物の内臓のイラスト(形態)も載っていて、わかりやすくおもしろいです。動物の身体は本当によくできているなーと改めて感心されます。

 中でも、腸内細菌の話。動物が、肉食から草食へと進化する過程で、微生物と手を組むようになったという話です。動物には、もともとデンプンを消化する機能はありました。ところがそれだけでは効率が悪いので、セルロースも栄養にしようということに。しかし動物はそれを分解する酵素を持っていなかったので、ある奇策に。細菌や原虫類などの微生物にはそのセルロースを分解する機能を持っているので、それを体内に取り入れたという選択です。「共生」です。

 さらにこの発酵の場は、動物によっても様々。胃だったり、小腸だったり、盲腸だったり。ただ効率を考えれば、胃がいいのですが(はじめに分解してしまえば後の小腸で吸収できるから)、ウサギなどの齧歯類の発酵の場は、盲腸にあります。盲腸といえば大腸の手前で、そこで発酵しても吸収は?と思っていると、それがあの行動につながるわけです。食糞です。栄養分が残った糞をもう一度摂取することで、それを補っているんですねー。だから食糞を妨げると、急速に衰弱するようです。効率は悪いように思いますが、一つの手段ですね。逆に反芻動物なんかは、何度も消化をくりかえすことで、一度口に入れたものは残らず吸収!、という例です。

 ただ、そんな共生している微生物とも攻防があります。小腸にも多くの腸内細菌が棲息しているわけですが、それに栄養分をまるまま横取りされてしまうわけにはいけません。そこで小腸では、中ではなく膜で消化吸収しようという機能なんですねー。奥が深いです。著者はこれらを「もったいない精神」と表現しています。

 ちなみに、最後の章では、「昆虫類の内臓」という項目もあります。これもまた興味深いのですが、面白いのは、私たち脊椎動物とはまったく別個の進化をたどってきたのに、きわめてよく似た仕組みを持っているということ。(呼吸器系についてはやや独特です。)進化の過程が違っていても、終局的には同じようなところへ到達するという結論に。

 やはり、動物を(虫も)よく観察することは、人のからだを考えるうえでもヒントになりそうです。

カテゴリー:  / SORA鍼灸院 芦屋
 
スポンサーサイト



[ 2014/07/28 12:39 ] | TB(0) | CM(0)

治療院のBGM


bar buenos aires – Viento, Luz, Aguabar buenos aires – Viento, Luz, Agua
(2012/11/24)
Various Artists

商品詳細を見る


 先日、教えてもらった素敵な音楽です。治療院でBGMとして流しています。

 治療院で流す音楽は、穏やかで静かなものを選んでいます。けどあまりにも穏やか過ぎると、少し気持ちが暗くなったりもします。ところがこの音楽は、穏やかでいて、でも爽やかで、心地の良い、音楽です。何時間でも聴ける、そんな音楽です。

 ジャケットもSORAでぴったりです。

カテゴリー: SORA鍼灸院 / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2014/07/26 18:19 ] SORA鍼灸院 | TB(0) | CM(0)

汗の効能

 アトピーの方にとって、「汗」にいいイメージはありません。汗が刺激となって、かゆみが増したり、キズがしみたり。だからあまり汗をかかないように気を付けがちですが、悪い面だけでもありません。

 汗には、保湿機能、感染防御機能、といったメリットもあります。アトピー性皮膚炎のお肌といえば、乾燥皮膚と、防御機能の低下です。汗にそのどちらも補う機能があるとなれば、もう悪者とは言えません。

 汗の肌に対するデメリットといえば、水分とともに排出される塩分とミネラルです。汗を放置し水分が蒸発することで、刺激となり、菌も繁殖しやすくなります。汗腺がつまれば、あせもなどの皮膚トラブルにもつながります。汗をかいたあとのスキンケア(水で洗い流す、濡れたタオルを当ててふき取るなど)で、対策できそうです。

 毎年汗をかく季節に皮膚炎が悪化する方もおられますが、逆にこの暑い時期の方が肌の調子の良い方もおられます。アトピー症状には、いろんな要因が影響していて一概には言えませんが、乾燥肌の方には、汗が良く働いているように感じます。スポーツをして汗をしっかりかいているときには、肌の調子がいいこともよくあります。(きっと汗だけの効能ではありませんが)

 汗には、体温調節機能もあります。汗をかけなければ、熱中症にもかかりやすいことでしょう。暑いときにはいい汗、しっかりかきましょう。

カテゴリー: アトピー性皮膚炎 / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2014/07/25 18:22 ] アトピー性皮膚炎 | TB(0) | CM(0)

5年目へ

ちょうど4年前の今日7/19、SORA鍼灸院は開業しました。
(副院長がいた「彩はり灸院」も、同じ頃に開業していました。)

ここまで成長できたのも、多くの方の支えがあってこそです。
そんな私たちが困っている人たちの支えとなれるよう、
二人で施術することにより、治療効果をさらに上げられるよう、
精進していきます。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

森川真二・森川彩子

5年目SORA
 
SORA鍼灸院 芦屋
0797-32-2280
sorashiya@gmail.com

カテゴリー: SORA鍼灸院 / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2014/07/19 11:34 ] SORA鍼灸院 | TB(0) | CM(0)

親子のための「セルフケア教本」

親子のセルフケア教本

 自ら子育てするようになって、また子育ての苦労や悩みをよく聞くようにもなり、育児に関わる人を健康面から応援したいと思いこの冊子を作成しました。

 ポイントは、「子のための」です。赤ちゃんや子供だけでなく、育児に関わる親や、おじいちゃんおばあちゃんのことも思って書き綴っています。育児に関わるまわりの大人が健康で元気でいれば、子育ても楽しめます。ひいては、それが子供のためにもなります。

 もう一つポイントは、全ページを、ラミネート加工しました。小さいお子さんの中には、何でも口に入れて、紙でも食いちぎって…、ということもあるので、頑丈にしました。水に濡れても安心です。

 少し手間とコストもかかっているので、販売しています。お求めの方は、治療院にてお申し付け下さい。

カテゴリー: セルフケア / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2014/07/06 13:56 ] セルフケア | TB(0) | CM(0)

あせもにも、喉のイガイガにも

おはようございます。
蒸し暑い日が続いていますね。
夜は冷えるような感じですし、調節が難しい。
朝起きると喉が変 なんて日も多くなります。

でも喉にローラーをすると楽になりますよ。
普段から喉の不調を出にくくするには肝臓のローラーがお勧めです。
強い粘膜を作ってバリア力を強化します。

この時期子供のあせもも気になります。
そんな時もローラーケア。
あせものうえをほんの1分直接ローラーします。
ただし優しく。
毎日続けると軽いうちは特にすぐに治ってしまいますよ。
(ジュクジュクしているときはまわりだけローラーしてくださいね。)

SORA鍼灸院では 『親子のためのセルフケア教本』 を作成中。

親子のためのセルフケア教本

病気というほどではないけどしんどい症状。
大人も子供も毎日のちょこちょこケアで治してしまいましょう。

(彩)

カテゴリー: セルフケア / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2014/07/03 09:18 ] セルフケア | TB(0) | CM(0)

SORA鍼灸院のページ

 2014年も下半期に入りましたね。今月でSORA鍼灸院も5年目に入ります。娘も保育園に慣れてきて、預けている間は、院長、副院長の二人で、治療を進めさせてもらっています。よりよい治療を目指していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

 そして開業以来少しずつは改良はしていましたが、SORA鍼灸院のホームページをリニューアルしました。今度はスマホ対応です。よろしくお願いいたします。

 SORA鍼灸院
  http://www.sorashiya.com/

 あと、治療院のfacebookページも更新していきます。こちらは、日常の何気ないことも載せていきたいなと思います。facebookに登録されていない方でも見れますので、またのぞいてみて下さい。こちらもよろしくお願いいたします。

 SORA鍼灸院 芦屋
  https://www.facebook.com/sorashiya
 
[ 2014/07/01 10:23 ] SORA鍼灸院 | TB(0) | CM(0)
カテゴリ