FC2ブログ

鍼灸で夢と希望を

兵庫県芦屋市の針灸専門治療院。JR芦屋駅より徒歩4分のSORA鍼灸院です。

今年もありがとうございました

今年も最後の治療を終えました。
日々の診療と生活に追われ、ブログの更新も怠ってしまいました。
このブログでは、学んだことや治療で気付いたことなど自分の考えをまとめる場でもあったので、その更新頻度が落ちていることに反省です。こんな気まぐれなブログでも見て下さりありがとうございました。

これから大掃除をしつつ、今年一年を振り返りつつ、自分や家族の身体も治療しつつ、よい年を迎えたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願い致します。

森川真二

SORA鍼灸院 芦屋
0797-32-2280
sorashiya@gmail.com
<年始は5日(日)から>

カテゴリー: 予定・お知らせ / SORA鍼灸院 芦屋
 
スポンサーサイト



[ 2013/12/30 18:43 ] 予定・お知らせ | TB(0) | CM(0)

冬の手荒れ

 冬は肌の乾燥を特に感じます。肌の弱い方にとっては尚更です。さらにつらいのが、手先の肌荒れ。キズがぱっくり割れているような指を見ると、見てるこちらもつらくなります。家事や仕事にも差支えが出てくるので、何とかならないものでしょうか。

 指とはいえ、皮膚には変わらないので、他の部位のスキンケアとはそう変わらないと思います。保湿してそれをカバーです。特に「カバー」。乾燥による角層のほころびを補うように、バリア機能を上げることが重要です。界面活性剤が主のクリームだけをつけていてはダメです。むしろ皮膚の大事な脂まで分解してしまい、余計に肌を乾燥にさらしてしまいます。(界面活性剤は、洗剤と同じ。キズにはつけません。) ワセリンなどの油で覆い、乾燥を防ぐことが必要です。お風呂上りなど肌がしっとりしているときは、このバリア力を補うだけでも十分ではないかと思います。

 さらにキズを修復するためには、体液循環を促します。実際、手が荒れやすかったりキズの治りが悪い方は、手先が冷えていたり、そのもとの筋肉がこわばっています。まずはそこのコリをとって循環をよくしてあげると治りも早いです。指先の荒れがひどい方は、指と指の間に鍼を通したりもします。ちなみに指の間にできるこんな小さなローラー鍼もあります。
プチローラー鍼

 鍼灸師も手洗いなどで手が荒れやすい職業だと思います。触れる手がカサカサで不快にならによう気をつけています。

カテゴリー: アトピー性皮膚炎 / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2013/12/20 12:32 ] アトピー性皮膚炎 | TB(0) | CM(0)

忙しいときほど健康づくり

 忙しいのにかまけて、更新を怠けていました。いつも治療の空いた時間や休憩時間に書くのですが、最近はセルフケアにも時間を割いていました。患者さんを待っているわずかな時間も、せっせとローラー鍼です。

 年末年始忙しくなってくると、身体にも負担がかかりがち。自分はその気がなくとも、周りの人が体調を崩せば、自分にもそのリスクがふりかかります。特に人と接することが多いとなおさらです。人を守るためには、自分を守ることが大切。

 リスクが上がるときに、その対策を手厚くすることも危機管理です。健康は、貯蓄のように積み立てておくことは難しいので、やはり日頃の身体のケアが肝心です。

カテゴリー: 健康づくり / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2013/12/13 11:45 ] 健康づくり | TB(0) | CM(0)
カテゴリ