FC2ブログ

鍼灸で夢と希望を

兵庫県芦屋市の針灸専門治療院。JR芦屋駅より徒歩4分のSORA鍼灸院です。

2011年4月の予定

2011年4月

29日(祝)は、予約のみの診療になります。(事前にご予約下さい。)
5月のGWは、平常通り(日祝お休み)の予定です。

新しい生活、新しい環境、季節の変わり目、
いいスタートが切れますよう体調管理も万全に。

SORA鍼灸院 芦屋 0797-32-2280

芦屋川さくら蕾
2011/3/31 芦屋川
スポンサーサイト



[ 2011/03/31 14:40 ] 予定・お知らせ | TB(0) | CM(0)

子育ての苦労

 今日は産後のママが続けて重なりました。出産後に来られる方はみなさん、肩から腕がパンパン。他にも、腰痛、ひざ痛、手首痛…たくさん症状を抱えて来られます。だから全身治療がぴったり。

 鍼灸治療は、痛みに対する治療だけでなく、その他の症状にもアプローチします。むしろ、痛みの原因を考えれば、その他の身体のケアがとても大事(痛みの原因のコリの原因)。そして薬のように母乳に与える影響もないことから安心です。

 赤ちゃんの夜泣きで、ゆっくり眠れていない方も多いです。眠りが少ないと、痛みに対しての閾値も下がります。痛みを感じやすくなります。気持ちにも余裕が持てずイライラしてしまいます。治療中は、ぐっすりしっかり休んで、また子育て頑張りましょう!

カテゴリー: 妊娠・産後ケア / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2011/03/29 19:37 ] 妊娠・産後ケア | TB(0) | CM(0)

運動のメリット

 本格的に運動を始めてから、体調もいい感じです。脂肪が落ちて、体力と筋力と集中力もついてきました。というごくありきたりなメリットと、もう一つ治療者としてのいいメリットも。

 筋肉痛やねんざを経験するようになりました。ここぞとばかりに自分で治療しています。治療ポイントを指先で感じ取り、鍼を一本打っては、その効果を確認していきます。痛みに関しては、鍼灸治療は即効性があります。より少ない本数で痛みを取れるかが課題です。普段患者さんの痛みを取り除いていますが、痛みに関しては自分にしかわからないので、いい体験です。

 これからも、スポーツによる障害の治療と、競技パフォーマンスを上げる体調管理(こっちの方が大事!)を課題に、自分で人体実験していきます。そこで感じたことはまたブログにUPしていきます。

カテゴリー: スポーツ障害 / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2011/03/28 19:18 ] スポーツ障害 | TB(0) | CM(0)

こんなときこそ

 最近街が暗いと思えば、関西でも店内や看板などの電灯が節電されていますね。一時的な節電に終わらなければいいとは思います。西日本でもいろいろ自粛する傾向が見られますが、それはどうかな?と思うこともあります。もちろん、被災地の方に迷惑がかかるような浪費があってはいけないですが、少し活気がないのは残念です。

 被災地の方のことを思えばそんな気持ちにもならないのは正直です。でも、みんなで落ち込んでいても前に進みませんよね。東北関東地方のこれからのことを考えれば、その分まわりの地域が元気に頑張りたいですね。
[ 2011/03/24 19:15 ] 考え事 | TB(0) | CM(0)

地震とめまいと不眠症

 地震後からめまいと不眠症を訴える方が急増しています。めまいは、地震の揺れにより誘起したと考えつきますが、不眠症はどうでしょう?深夜まで報道番組を見てしまったり、不安と心配による精神的ストレスなども考えられますが、めまいとも大きく関係しています。

 めまいは平衡感覚の失調。平衡感覚器は、横になっていても常にはたらいています。だから、平衡感覚器に不具合が生じれば、脳には常に信号が送られ続けます。それはストレスとなり、睡眠障害となります。睡眠時間がとれていても、眠りが浅く熟睡できていないこともあるでしょう。そして疲れが回復できず、日に日にたまって、それがまた身体の不調につながります。

 不眠症に精神的ストレスが大きく影響していることは間違いないでしょう。でも、それ以外に要因があることにも目を向けてみましょう。全てを精神的な問題としてしまわず、身体に何か不調はないか、手当てすることで改善できることはないかも考えてみましょう。めまいに関しては、鍼灸治療がとても有効かと思います。三半規管への治療効果だけではなく、全身治療によりリラックスすることが、気持ちを和らげることにもつながります。

→ 不眠症の原因と治療
[ 2011/03/22 20:34 ] 不眠症 | TB(0) | CM(0)

地震酔いの対処法

 地震後に急に多くなったのが、めまい、ふらつきを感じる患者さん。東北関東方面ではもっと多いようですね。もともとめまいを感じやすい方や、今まで感じたことがなかった方も。

 めまいは、いろいろな病気のサインとして現れることに注意しなければなりませんが、今回の様に地震がきっかけとなると、平衡感覚器(前庭・三半規管)の不調が考えられます。

 平衡感覚器は、外からの刺激に対する遮断装置がないため、地震の揺れはもろに身体に影響を及ぼします。とくに、大きな揺れよりも、気付くか気付かないかわからないような小さい揺れの方が、やっかいでしょう。他の感覚(視覚、聴覚、嗅覚など)のように、ふさぐこともできません。

 不調の原因が自覚できないので、いわゆる自律神経失調症とか呼ばれる、眩暈、立ちくらみ、動悸、吐き気、イライラ、情緒不安、不眠などの症状を伴います。日常生活もままならなく、とてもつらい思いをされています。

 めまいが出たときの対策としては、

 ・ まずは安静を保ちます
 ・ 耳周辺のツボを刺激します
 ・ 耳だけでなく、その周辺のノドや鼻と全身の治療

 疲れているときに出やすいものです。身体に疲労がたまっているサインとも受け取って、心身ともに休めましょう。そして、我慢することはありません。治療を受ければすっと治まります。

カテゴリー: めまい・ふらつき / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2011/03/18 13:25 ] めまい・ふらつき | TB(0) | CM(0)

ここでもできること

 今回の大地震が、ここ関西の患者さんにも影響が見られます。仕事で関東方面に行かれていた方や取引きがある方、交通や情報の遮断によりかなり支障も出ているようです。でも、被災地の方の苦労を思えば、なんてことないとも。

 そして阪神淡路大震災を経験された方が、今回の地震の映像を見てフラッシュバックし、体調を崩されている方がかなり多いです。忘れかけていたあの光景が、生々しくよみがえってきます。映像は事実を伝える有効な手段でもありますが、同時に大きなストレスをも伝えてくれます。

 そんな患者さんに対して、ここでもできることがあると思いました。入ってくる情報を遮ることも一つですが、そのストレスをも受け止められる、乗り越えられる様にはなれないか?目に見えない心のケアは難しいです。身体への手当てでもって、心のケアをする方法を今一度考えます。

 今後、被災者の方の心のケアが必要になってきます。こちらへ避難されてくることもあるでしょう。そんな心と身体に傷を負った被災者の方を受け入れられる準備をしていたいとは思います。

参照
兵庫県こころのケアセンター「サイコロジカル・ファーストエイド実施の手引き

カテゴリー: 自律神経失調症 / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2011/03/16 21:50 ] 自律神経失調症 | TB(0) | CM(0)

地震とめまい

 関西でも地震の揺れは観測されていました。何人かの患者さんが「めまいかと思った」と言われています。後で報道を聞いて、あれは地震だったんだと…。めまいをよく経験する方は、自分が揺れているのか、回りが揺れているのか判断がつかないこともあるようです。

 言い方を変えれば、めまいを頻繁に経験されている患者さんは、何度も地震を感じているようなものです。

 個人的に地震の揺れは苦手です。トラウマなのか、地震の揺れを感じたらほぼ毎回お腹の調子が悪くなります。めまいは自律神経障害の結果にも原因にもなります。改めてめまいのつらさを知りました。

 めまいは平衡感覚器の不調。しっかり手当てすれば、治まります。

 地震酔いの対処法

カテゴリー: めまい・ふらつき / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2011/03/15 19:31 ] めまい・ふらつき | TB(0) | CM(3)
カテゴリ