FC2ブログ

鍼灸で夢と希望を

兵庫県芦屋市の針灸専門治療院。JR芦屋駅より徒歩4分のSORA鍼灸院です。

勉強合宿 2016 in 大津

先週末、反応点治療研究会の研修合宿に参加してきました。
(といっても、今年は日帰りしました。)

今年のテーマは、<平衡失調・自律神経>です。
反応点治療の得意とする分野です。
自律神経「失調」とか「障害」とかいい加減な病態も、
その原因は何なのかを探っていきます。

今年もスライドを作って、発表も行ないました。
かつては人前で発表となると、しばらく緊張していましたが、
最近は少し平気になってきました。
次は、よりわかりやすく、為になるようにと、欲が出てきます。

いつの間にか、合宿のメンバーが、先輩より後輩の方が多くなっていました。
自分の勉強の為だけでなく、後輩の為にも参加しなければと思います。

もう一つ気づいたのが、いつの間にか、長袖の季節になっていました。
半袖で出かけたら、一人季節外れの格好でした。。。

もう秋ですねー

反応点治療研究会勉強合宿2016

カテゴリー: 反応点治療 / SORA鍼灸院 芦屋
 
スポンサーサイト



[ 2016/10/14 19:01 ] 反応点治療 | TB(0) | CM(0)

日々是勉強

 私たちの所属する反応点治療研究会では、毎月神戸で勉強会があります。今年からは場所の都合などもあって登録制になり、時間は長くなり、でも内容はさらに濃いものとなっています。

 今月の勉強会では、婦人科疾患について発表がありました。疾患というよりは、トラブルでしょうか。女性のからだに対する心理面にも議論は及びました。ある症例において、疾患や体の構造や機能について学ぶことも多いですが、「病気」にだけ注目するのではなく、「人」に注目して考えられるところも、鍼灸師の集まりならではではないでしょうか。

 もちろん解剖生理についても、西洋医学的な知識と考え、そこに足りないところ、見逃されるようなところにも、注目していきます。人のからだは、複雑です。その現象が起こる原因を様々な角度から検討し、鍼灸にできることを考えていきます。

 鍼灸院に来られる人は、病院での治療に何かしら不満や不足を感じて来られることから、そこにはない考えや治療が求められてきます。医学が進歩する中、鍼灸師も日々勉強です。

カテゴリー: 反応点治療 / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2016/06/03 13:41 ] 反応点治療 | TB(0) | CM(0)

2016年度 反応点治療 実技講習会(東海地区)の案内

2016年度 
反応点治療  実技講習会(東海地区)


関東地区の講習会は こちら
関西地区の講習会は こちら

募集要項 

 (日程)
各回とも10時~16時  
第1回  4月10日(日) 反応点治療とは?
第2回  6月19日(日) 痛みへのアプローチ
第3回  8月21日(日) 婦人科疾患
第4回  10月16日(日) 耳鼻咽喉疾患 
第5回  12月11日(日) アレルギー疾患

(会場)
全て岐阜市のサンリ治療院
岐阜市幸ノ町1-16  電話 058-267-4489 
地図はHPを参考にして下さい。
http://sanri-harikyu.com/ (「サンリ治療院」で検索)

(参加費) 
初回に一括納入 2万5千円(5回分)
鍼灸学校の学生と前年度から継続の方は、2万円
注! 欠席されても返金はできません。
   年度の途中から参加される方は残り回数×5千円を一括で納入のこと。
   (学生と継続の方は、残り回数×4千円)

(内容)
反応点治療の基礎から応用まで。
体の内部の病気は、自律神経を介して皮膚の表面に現れます。訓練された指先の感覚で、この領域に触れると、他の健康な場所とはちがう独特の感じがします。この領域を「反応点」と呼びます。
「反応点」を触診で見つけることができると、様々な疾患に対応が可能です。腰痛、肩こりなど整形外科領域にとどまらず、あらゆる疾患、症状に対応できる鍼灸師を目指しませんか?

午前 10時 反応点治療の概論と症例報告(研究会の会員による発表)
    11時 河村廣定先生による補足講義  
午後 1時~4時 実技 習熟度別にグループにわかれ、実技を行ないます。

(持ち物)
自分の鍼灸道具(普段使っているもの)、スリッパ、筆記用具
服装は自由です。治療を受ける側にもまわるのでラフな格好で。

(テキスト)
 「反応点治療」 河村廣定・著 (医道の日本社 3,400円+税)
 「ツボ刺激による自己ケア」 河村廣定・著 (遠見書房 2,000円+税)

(その他) 
○お昼ご飯は持参下さい。会場から徒歩5分以内にコンビニあります。
チューター制を準備しています。チューターとは、講習生の方がぶつかる疑問、悩みを共に解決する先輩のような存在です。講師の先生には直接質問しにくいことも、担当のチューターには気軽に相談して下さい。
○年間を通じてメーリングリストにて講習や治療の相談に応じます。
○正規の講習会と別に隔月ペースで自主練習会を予定しています。参加無料。

申し込み先
kotoha022@gmail.com (清水宛て)

 
[ 2016/02/29 10:15 ] 反応点治療 | TB(0) | CM(0)

2016年度 反応点治療研究会(東京)実技講習会

2016年度
反応点治療研究会(東京)実技講習会


東海地区の講習会は こちら
関西地区の講習会は こちら

~問診を超える触診の世界へ~
腰痛、肩こりだけの治療から卒業しよう!内臓疾患をはじめ全身を治療できる反応点治療を共に学びませんか?皮膚にあらわれる反応点を感じられる職人の手を作りましょう。

日程 
連続 4回で実施
・第1回 2016年 3月30日(日) 11時~16時
・第2回 2016年 6月19日(日) 11時~16時
・第3回 2016年 9月18日(日) 11時~16時
・第4回 2016年 12月18日(日) 11時~16時

当日のスケジュール
11:00~12:00 反応点治療の概論(講義)
13:30~16:00 反応点治療の実技

内容
・第1回 自律神経機能と反応点治療-自律神経失調症の原因とは
・第2回 痛みを解消する反応点治療-痛みの分析と対応(消炎鎮痛剤が効かない痛み)
・第3回 めまい・耳鳴り・難聴と反応点治療-中耳・内耳の失調と平衡・聴覚カット
・第4回 婦人科疾患の反応点治療-不妊症治療の盲点と婦人特有の疾病
 
会場
セラピースペース パレット

第1回 402セミナールーム
第2〜4回 304セミナールーム

東京都新宿区白銀町
東西線 神楽坂駅 徒歩5分
会場 ホームページ http://ts-palette.com/
地図はこちら http://ts-palette.com/map.html

※お問い合わせは会場ではなく下記にある当講習会の受付にメールでお願いします。

対象
鍼灸師、鍼灸学校の学生

定員
先着25名

参加費
1回あたり8千円(各回 その都度 当日徴収いたします)

持ち物
自分の鍼灸道具(普段使っているもの)、筆記用具
服装は自由です。治療を受ける側にもまわるのでラフな格好で。

テキスト
「反応点治療」 河村廣定・著 (医道の日本社 3,400円+税)
「ツボ刺激による自己ケア」 河村廣定・著 (遠見書房 2,000円+税)
※必須ではありませんが、反応点治療の知識取得のため、読書されることをおすすめしています。

申込先
office_rs1121*yahoo.co.jp 梁宛
迷惑メール防止のため、@を*にしています。*を@に変更して送信してください。携帯からメールを送信される方は、かならず@gmail.comを受信可能にしてください。
氏名、電話番号、住所、所属(勤務先、学校名など)を明記してください。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。

講師紹介

河村廣定

反応点治療研究会 顧問
1949年長野県生まれ。
専修大学卒業後、故富崎源一氏に師事し、早稲田鍼灸専門学校を卒業。
1983年岐阜市内で開業。 開業時に皮膚の異感覚と病態の関係に気づき、数々の研究を経て「反応点治療」を体系化。2000年神戸東洋医療学院に勤務しながら反応点治療の普及に努める。
中和鍼灸専門学校非常勤講師、(社)岐阜県鍼灸師会会長、第49回全日本鍼灸学会実行委員長を歴任し、(社)日本鍼灸師会会長表彰、(社)全日本鍼灸学会会長表彰、岐阜県知事表彰を受賞。

書籍
はり灸師が教える ツボ刺激による自己ケア -皮膚から検索・疾患別アプローチ
著者:河村廣定
出版社:遠見書房 (2012/6/25)
反応点治療―経絡もツボも使わない新しい鍼灸治療
著者:河村廣定
出版社:医道の日本社 (2005/06)

 
[ 2016/02/28 12:25 ] 反応点治療 | TB(0) | CM(0)

2016年度 反応点治療研究会(関西)実技講習会

 今年も私たちの行なう「反応点治療」を修得する講習会が、全国3会場(東京・関西・東海)で実施されます。こちらの関西会場では、私も実技講師として参加させていただきます。以下、関西の講習会のご案内です。

2016年度
反応点治療研究会(関西)実技講習会

関東地区の講習会は こちら
東海地区の講習会は こちら

~問診を超える触診の世界へ~
腰痛、肩こりだけの治療から卒業しよう!内臓疾患をはじめ全身を治療できる反応点治療を共に学びませんか?皮膚にあらわれる反応点を感じられる職人の手を作りましょう。

日程 連続 5回で実施
・第1回  2016年 3月13日(日) 10時~16時
・第2回  2016年 5月 8日(日) 10時~16時
・第3回  2016年 7月10日(日) 10時~16時
・第4回  2016年 9月11日(日) 10時~16時
・第5回  2016年11月13日(日) 10時~16時

当日のスケジュール
10時~11時30分 反応点治療の概論(講義)
13時~16時    反応点治療の実技

内容
第1回 自律神経機能と反応点治療の関連
     ~自律神経失調症の仕組み~
2回目 筋反応点の発生と弛緩メカニズム
     ~脊髄反射を介する筋緊張~
3回目 痛みを解消する反応点治療
     ~機械刺激受容器の興奮と痛みの関連~
4回目 めまい・耳鳴り・難聴と反応点治療
     ~メニエール病の理解と耳の失調~
5回目 婦人科疾患の反応点治療
     ~生理痛・不妊症の盲点~

会場
神戸東洋医療学院
〒650-0021
神戸市中央区三宮町1丁目9番1号 センタープラザ13階・14階
TEL:078-333-1557

アクセス
JR・阪急・阪神・地下鉄・ポートライナー、三宮駅より歩いて5分
※駐車場はございません。
地図はこちら → http://k-toyoiryo.com/access.html
※お問い合わせは会場ではなく下記にある当講習会の受付にメールでお願いします。

対象
鍼灸師、鍼灸学校の学生

定員
先着25名

参加費
1回あたり6千円(各回 その都度 当日徴収いたします)

持ち物
自分の鍼灸道具(普段使っているもの)、筆記用具 服装は自由です。治療を受ける側にもまわるのでラフな格好で。

テキスト
「反応点治療」 河村廣定・著 (医道の日本社 3400円+税)
「ツボ刺激による自己ケア」 河村廣定・著 (遠見書房 2000円+税)
※必須ではありませんが、反応点治療の知識取得のため、読書されることをおすすめしています。

申し込み先
Felice0619※cpost.plala.or.jp(吉田宛)
迷惑メール防止のため、@を※にしています。※を@に変更して送信してください。携帯電話からメールを送信される方は、必ずパソコンからのメールを受信可能にしてください。
氏名、電話番号、住所、所属(勤務先、学校名など)を明記してください。
お問い合わせもお気軽にどうぞ。

講師紹介

河村廣定

反応点治療研究会 顧問

1949年長野県生まれ。
専修大学卒業後、故富崎源一氏に師事し、早稲田鍼灸専門学校を卒業。1983年岐阜市内で開業。 開業時に皮膚の異感覚と病態の関係に気づき、数々の研究を経て「反応点治療」を体系化。2000年神戸東洋医療学院に勤務しながら反応点治療の普及に努める。

中和鍼灸専門学校非常勤講師、(社)岐阜県鍼灸師会会長、第49回全日本鍼灸学会実行委員長を歴任し、(社)日本鍼灸師会会長表彰、(社)全日本鍼灸学会会長表彰、岐阜県知事表彰を受賞。


[ 2016/02/27 11:42 ] 反応点治療 | TB(0) | CM(0)

勉強合宿に参加してきました

10/11~10/12、反応点治療研究会の勉強合宿に参加してきました。
学生や先生方の交流も兼ねて、毎年このように泊まりがけの勉強合宿があります。
先生の講義や、症例発表、グループ討論、経営についてなど、盛りだくさんです。

今回の合宿テーマは、「痛み」。
私(院長)も症例発表を行ないました。

顎関節症の痛みについて

タイトルは、「顎関節症の痛み」。
お師匠先生がおっしゃられるように、発表者が一番、勉強になりました。
発表にあたり、教科書を読み直したり、解剖図を見比べたり、過去の研究論文を読んだり。
とてもいい勉強の機会となりました。

もちろん、他の先生方の発表や討論もあり、いい刺激も受けました。
さらに勉強していきたいと思います。


ちなみに今回の合宿会場は、大阪。
特に観光は考えていなかったのですが、合宿終了後、先輩先生について行かせてもらい、寺院巡りへ。
古本市もあって、楽しいひと時も過ごせました。

四天王寺の古本市

カテゴリー: 反応点治療 / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2015/10/13 18:48 ] 反応点治療 | TB(0) | CM(0)

症例発表

 私たちの所属している反応点治療研究会では、毎月先生方が集まって、勉強会を開催しています。今月の勉強会では、「帯状疱疹後の痛みとかゆみ」について症例発表を行ないました。

 帯状疱疹後のいわゆる神経痛には、鍼灸が効きます。1回の治療で、「痛みが半減しました」と聞くこともあります。ただ今回の症例は、改善が難しい例です。治療を積み重ねていても中々自覚症状が改善されません。また、痛みとかゆみ、同じように同じように治療をしていいものか?治療を進めていく上でいろいろ疑問や課題も出てきます。

 今回はSORA鍼灸院での経験や学んだことを発表したわけですが、二人の経験と発想は限られています(一人よりは二人でまだ良いのですが)。さらにこうして他の先生方の意見や経験を伺えるというのは、大変心強いものです。もちろん、後輩の先生方の為にもなることでしょう。 この学びをまた治療に活かしていきたいと思います。

カテゴリー: 反応点治療 / SORA鍼灸院 芦屋
 
[ 2015/05/18 16:58 ] 反応点治療 | TB(0) | CM(0)

反応点治療実技講習会のお知らせ【東海地区】

 昨日に引き続き、東海地区での反応点治療の実技講習会のお知らせです。

2015年度 反応点治療  実技講習会(東海地区) 募集要項

受講生20名定員で開催します。
全5回   原則 偶数月の第3日曜日(例外あり) 

(日程) 各回とも10時~16時  
第1回  4月19日(日) 「自律神経反射と反応点」①
第2回  6月21日(日) 「自律神経反射と反応点」②
第3回  8月23日(日)注 第4日曜日 「痛みの理解」
第4回  10月18日(日) 「めまい、耳鳴り」
第5回  12月27日(日)注 第4日曜日 「婦人科疾患」

(会場)
全て岐阜市のサンリ治療院
岐阜市幸ノ町1-16  電話 058-267-4489 
地図はHPを参考にして下さい。
 http://sanri-harikyu.com/ (「サンリ治療院」で検索)

(参加費)
初回に一括納入 2万5千円(5回分)
鍼灸学校の学生と前年度から継続の方は、2万円
注! 欠席されても返金はできません。
年度の途中から参加される方は残り回数×5千円を一括で納入のこと。(学生と継続の方は、残り回数×4千円)

(内容) 
反応点治療の基礎から応用まで。
全身を診られる治療家になるため、ツボ=反応点の捉え方をみがき、実践的な実技を集中して行ないます。
午前 10時 反応点治療の概論と症例報告(研究会の会員による発表)
    11時 河村先生による補足講義  
午後 1時~4時 実技 習熟度別にグループにわかれ、実技を行ないます。

(持ち物)
自分の鍼灸道具(普段使っているもの)、スリッパ、筆記用具
服装は自由です。治療を受ける側にもまわるのでラフな格好で。

(テキスト) 
「反応点治療」 河村廣定・著 (医道の日本社 3,400円+税)
「ツボ刺激による自己ケア」 河村廣定・著(遠見書房 2,000円+税)

(その他) 
○お昼ご飯は持参下さい。会場から徒歩5分以内にコンビニあり。
○年間を通じてメーリングリストにて講習や治療の相談に応じます。
○正規の講習会と別に隔月ペースで自主練習会を予定しています。参加無料。

申し込み先
kotoha022@gmail.com (清水宛て)
 
追記

無料講習体験 オープンセミナーの開催!

日時:3月28日(土) 17:30~ (2時間ほど)
場所:サンリ治療院
   岐阜市幸ノ町1-16 (地図は下記HPをご覧ください)
   http://sanri-harikyu.com/
参加費:無料
持ち物:筆記用具と鍼灸道具、スリッパ
申し込み連絡先:kotoha022@gmail.com(清水宛)

内容:
当講習会は通年で開催します。
申し込む前に「どんな内容だろう」と気になる方や、前もって知識を得たい方に向けて、
無料での講習体験「オープン・セミナー」を開催します。
前半は講義
「反応点治療について 自律神経を中心に」
(演者は高田幸枝先生)
後半は実技
 グループに分かれて、反応点治療の入門をご教授いたします。

すでに通年で申し込んだ方はもちろん、興味があるけれどまだ決心していない方は、
まず、3/28(土)にいらして頂けますか?
オープン・セミナーに参加の上、納得いただいて通年の講習会に申し込み下さい。
[ 2015/02/15 09:00 ] 反応点治療 | TB(0) | CM(0)
カテゴリ